ドル円相場分析💹

トレード日記

LINEのお友だち限定で、チャートを見極める方法やチェックポイントを配信させていただきます( ^ω^ )
トレードのポイントも配信中です❤︎

こちらもポチッと応援よろしくお願いします🥺
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


トレード日記ランキング

皆さんこんにちは🌞

なんか一気に春を通り越して初夏を迎えた気分ですね。

私は紫外線にビビりまくって、家の中でも日焼け止めを塗りたぐっています。

家の中にいると暑さはそんなに感じないので、騙されやすいんですけど

紫外線は強いままなので、特に女性の方々は、外出する際はもちろん

お家の中でも日焼け止めは欠かさずに塗っておいてくださいね👍

 

 

さて!今日はドル円について書いていきますね♪

まずはいつも通り4Hチャートから見ていきましょう📈

4Hチャートでは、ボックスを下抜けて再度上昇してきました。

しかしボックスの下値のラインが抵抗線となって押し戻される形になっていますね。

なので現在は、オレンジ色のボックスの下値のラインと青色のラインで挟まれています。

青色のラインは、買いエントリーしている人たちが、損切りラインにおいている可能性が高いかなと思ってみています。

いつも書いていますが、有効なラインをブレイクしてきた時は、大きく動くことが多いです。

なので、この青色のラインを割ってくることがあれば、またスピード感を持って下落してくれると思います。

逆にオレンジ色のラインを超えてボックス内に再度入っていくような動きがあれば、スピード感を持って上昇してくれるかなと思います。

注目しているのはこの2本のラインになります。

週明けからはこのラインに注目してトレードしていきたいと思います。

 

 

〜皆さんにトレードする上でよく考えていただきたいことがあります‼️〜

テクニカル分析や理論を用いたトレードももちろん大切です!

相場は大勢の投資家によって動いていることを忘れないでください。

基本的なことにはなりますが、基本が1番大切です。

 

売りたい人が大勢いれば、下落します。

買いたい人が大勢いれば、上昇します。

書いたい人と売りたい人が均衡していれば、小幅な動きになり、大きく上昇することも下落することもありません。

ここで皆さんに考えていただきたいのは、「どこらへんで買っている人が多いのか。」

「どこらへんに損切りラインをおいている人が多いのか」ということです。

これを考えてトレードするのとしないのでは大きな違いがあリます!

 

例えば、買いエントリーの人が損切りラインをおいているところまで下落してきたとします。

そうすると嫌でも、損切りの売り返済が入ってくるので余計に相場は下落しますよな?

こういう考え方をするだけで、エントリーするポイントも変わってきます!

 

この内容は、またLINE@レポートの方でも、詳しくチャート、分析など配信していくので登録がまだの方は、一応登録だけでもしておいてもらえるととっても嬉しいです💕

 

LINEのお友だち限定で、チャートを見極める方法やチェックポイントを配信させていただきます( ^ω^ )
トレードのポイントも配信中です❤︎

こちらもポチッと応援よろしくお願いします🥺
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


トレード日記ランキング

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました